Genesis-6

 

アースアートミュージアム構想

 

1 自然博物館の展望

 このプロジェクトは、世界有数の規模を誇るカルデラ地形で知られ、日本国内最大の草原風景が広がる風光明媚な地域である「阿蘇」地域をミュージアムと名付け、阿蘇で制作され、阿蘇を題材としたアースアート作品を設置し世界に向けて発信します。「地球の起源としての阿蘇」の視点から「地球・阿蘇」をテーマにした作品の記録を、写真、映像、テキストを使いアーカイブ化を行います。

 

2 阿蘇のこと

  「阿蘇」は、日本の九州地方のほぼ中央に位置し、東京から飛行機で約2時間の熊本県にあります。世界最大級のカルデラ内には、常時噴煙を上げる活火山・中 岳を始めとした阿蘇五岳がそびえ、約5万人の人が生活しています。また、紀元前282年に歴史を発する阿蘇神社などの歴史文化資産や数多くの希少な動植物 に恵まれており、年間1600万人を超える観光客が訪れる日本有数の観光地でもあります。

主催:起源展実行委員会

共催:高森町

助成:ヌーヴェルヴァーグくまもと補助事業

© 2023 by DO IT YOURSELF. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now